少女漫画よ、永遠に。

少女漫画の魅力を、微力ながらも伝えていけたらなと思います。

恋の為なら悪い女にだってなれちゃう!?【わるい恋です】

f:id:w-anemone:20181108221130p:plain

わるい恋です (ちゃおコミックス) [ 森田ゆき ]

価格:432円
(2018/11/9 00:34時点)

目次

作品紹介

作品名:わるい恋です
著者:森田ゆき
出版社:小学館・ちゃおコミックス

コミックス『わるい恋です』は短編集でして、これを収録しているコミックスには番外編を覗いて5作の短編が掲載されています。その中の一作、表題作が『わるい恋です』になります。

登場人物

f:id:w-anemone:20181108224834p:plain

 

小暮 茉莉花(こぐれ まりか)

 

「そぉーーよ、私は悪い女ですけど何か―!?
 恋愛に正しいルールなんてないし
 上条くんを手に入れるためにはしょうがないじゃん?」

・ツインテールで小柄
・同じ学校の上条くんの事が好き


f:id:w-anemone:20181108225511p:plain

 

 矢野 遥人(やの はると)

 
「オレが茉莉花のこと好きにさせたらいいだけでしょ」

・上条とは幼馴染
・茉莉花に告白


f:id:w-anemone:20181108230158p:plain


上条 司(かみじょう つかさ)

 

 「わるいけど、オレつき合うとか興味ないし応えられない」

・ファンがいるほどモテている
・恋愛に興味なし
・遥人とは幼馴染

あらすじ

校内で一番人気な好きな人(上条)に近づくためには、その親友の彼女になるのが良いと友達に言われる茉莉花。

そんな事できるわけないと思っていると、上条の親友である矢野が茉莉花に告白してきた。

そして心の声(誘惑)に負けて矢野と付き合うことに。

悪女へまっしぐらな茉莉花。しかし次第に矢野の優しさに罪悪感が募ってきて……

感想

若干ネタバレを含みます

茉莉花の騙している罪悪感に苛まれながらも、段々と遥人に気持ちが傾いていくところが良いですね。
私の印象としましては、茉莉花の上条くんへの気持ちは恋というより、アイドルのような遠くから眺めていることが良いといった印象を受けました。
そして悪女になりきれずまんまと遥人の罠にハマるところは可愛いですね。

また、上条くん目当てで遥人の彼女になったことが上条ファンの女子達にバレて追い詰められている時の遥人の「いいじゃん。もしそうでもオレが茉莉花のこと好きにさせたらいいだけでしょ」っていうセリフと、遥人の登場の仕方はほんとカッコいいです!

そしてラスト10ページの所は最高ですね。遥人ファンが増えるのではないでしょうか。

ちなみに私が一番好きなキャラは遥人です。初めて読んだ時、前半で見せる彼とラスト10ページで見せる彼との差に一発で惹かれました!

わるい恋です (ちゃおコミックス) [ 森田ゆき ]

価格:432円
(2018/11/9 00:34時点)

関連情報

『わるい恋です』の続編として、『ずるい恋です』というお話があります。こちらはこのコミックスには掲載されていませんが、下記のコミックスに掲載されています。

作品名:ひみつ×ひみつ
著者:森田ゆき
出版社:小学館・ちゃおコミックス

ひみつ×ひみつ (ちゃおコミックス) [ 森田ゆき ]

価格:463円
(2018/11/8 23:40時点)


こちらは『わるい恋です』に登場した上条くんと、茉莉花の友達の和ちゃんこと和沙がメインのお話となっています!

『わるい恋です』の時の印象とはまた違った上条くんが見られます!
茉莉花と遥人のその後も見る事ができるので必見ですよ。

 詳しくはこちらをどうぞ!

www.shojocomic.com

キーワード

#学生 

最後に

短編集という事ですが、どれもオススメのキュンとするお話ばかりです!

 

最近知ったのですが、茉莉花茶とかいてジャスミンと読むんですね!
ジャスミン茶好きなので驚きです。