少女漫画よ、永遠に。

少女漫画の魅力を、微力ながらも伝えていけたらなと思います。

気になるあの人は18歳年上、バツイチ子持ち【三日月と流れ星】4巻

f:id:w-anemone:20190525171615p:plain

出典:三日月と流れ星:4巻

#年の差 #年上 #親子 #三角関係 #カフェ #本 

作者情報

作者名:椎名 あゆみ

20年以上「りぼん」で活躍、その後「Cookie(クッキー)」で本作を連載中。

本の概要

作品名:三日月と流れ星4

クッキー・2014年9月号と2015年1月号から連載開始。
コミックスは、現在6巻まで発売中。

毎巻、巻末にベイビィ★LOVE-10years after-が掲載。
こちらは椎名先生の過去作『ベイビィ★LOVE』の新作読切。

全体のあらすじ

f:id:w-anemone:20190525004346p:plain

キャラクター

f:id:w-anemone:20190525004459p:plain

出典:三日月と流れ星:1巻

f:id:w-anemone:20190525004518p:plain

出典:三日月と流れ星:1巻

f:id:w-anemone:20190525004534p:plain

出典:三日月と流れ星:1巻

f:id:w-anemone:20190525224447p:plain

出典:三日月と流れ星:3巻

14話

あらすじ(ネタバレあり)

浅井さんとの別れから月日が経った。
心機一転の為に髪の毛を短くするも、
何一つ解決されていない状況に大きな傷だけが心に残っていた。

それぞれの心にわだかまりは残りつつ、月日だけが流れていき…

感想(ネタバレあり)

f:id:w-anemone:20190525182502p:plain

出典:三日月と流れ星:4巻

長い髪の毛好きだったのに!
ショートも可愛いですけど! でも、ロングがーー……

女性が髪を切ると、失恋って昔からよく聞きますけど、
何故そういう風にいわれるようになったんですかね?
少し気になります。

男性が坊主にすると、反省? とかもありますよねー……

 

f:id:w-anemone:20190525182534p:plain

出典:三日月と流れ星:4巻

浅井親子の会話シーンも結構好きですね。
何か、裏話見てる? 読んでる気分です。
男の親子の会話ってこういう感じなのかな、とか結構新鮮ですね。

 

14話ラストの、

「人を傷つけた私に、あの人の隣で笑う資格なんてない」
という充希のセリフもグッときます。
だいぶ不謹慎ですが、こんなセリフ言ってみたい!(←何言ってんだコイツ(笑)

15話

あらすじ(ネタバレあり)

古書カフェで四葉のクローバーのしおりを見つけるのが、
密かな楽しみになりつつある充希。
その人の選ぶ本にはハズレが無くて。
相手の正体とは?

 

大ちゃんが充希にアプローチ!?
「俺のものになるか? 充希」
その真意とは?

感想(ネタバレあり)

f:id:w-anemone:20190525182837p:plain

出典:三日月と流れ星:4巻

大ちゃんが充希にあげたネックレスが100万円って。
高すぎじゃありません!?
中村さんの「あなたはまるで大輔の紫の上ね」
という
セリフが凄く印象的と言いますか、頭に残っています。

『三日月と流れ星』の一番印象に残ってるシーンは、
3巻13話の海辺のシーンですが、
一番印象に残っているセリフは、この15話の
「あなたはまるで大輔の紫の上ね」ですね。


源氏物語』はちゃんとは読んだことが無いので、詳しくは分かりませんが、
一番光源氏に大事にされていた女性が紫の上で、
光源氏は紫の上が幼い頃から共に生活をして、
自分好みの女性に育つのを待っているという感じだったと思います。

これを大ちゃんと充希に当てはめて考えてみると、うーん。
大ちゃんの充希への気持ちがどれほどのものなのか、
今後語られるのを期待します!!

 

少し余談です……

『源氏物語』をコミック化した作品で有名な、
大和 和紀先生の『あさきゆめし』をご存知の方は多いかと思いますが、
実は最近、新たな『源氏物語』をコミック化した作品が登場したのです!!

どこまで忠実なのか、いつまで続くのかはわかりませんが、
『源氏物語』の流れは大分つかめるのではと思います。

 

森猫 まりり先生『源氏物語~愛と罪と~』という作品です!
興味がおありの方は是非手に取ってご覧ください。
絵がかわいくて私は大変お気に入りです^ ^

もちろん、大和先生の『あさきゆめみし』も好きですよ!
ただ、最後まで読んだ事がないので、詳しくはいずれ!

 

f:id:w-anemone:20190525183140p:plain

出典:三日月と流れ星:4巻

浅井さんを忘れる為、従兄の大ちゃんに忘れさせてもらえば、
と友達に言われる充希。
それを大輔に
「近すぎちゃって無理だよね 今更 恋人みたいな関係になるとか」
と言うと、
「別に無理じゃねえよ おまえが望むなら」
と言われてしまう、このシーン。

大ちゃんここにきて存在感が!!

充希の事をどう思っているのか滅茶苦茶気になります。

16話

あらすじ(ネタバレあり)

大ちゃんに浅井さんとの思い出・記憶を忘れさせてもらうのか。
果たして本当に忘れる事ができるのか。 

感想(ネタバレあり)

f:id:w-anemone:20190525183059p:plain

出典:三日月と流れ星:4巻

玲於と充希が仲直りできて本当に良かった。
年を重ねるごとに段々と喧嘩もしなくなってきますし、
そもそも仲直りとかしてまで修復する必要がない場合もありますよね。

その関係が無くなっても何も困らないと言いますか。

充希と玲於は修復すべき関係だと思うので、
元通りとまではいかないにせよ、きちんと話し合えて良かったね、
と親のような目線で見ています(笑)

17話

あらすじ(ネタバレあり)

「じぶんが一番好きな奴のとこにいけよ」
玲於の言葉に揺れる心。

自分の一番好きな人は…

感想(ネタバレあり)

「新しい恋応援し隊」と「ヨリ戻させ隊」だったら、
間違いなく私は「ヨリ戻させ隊」派ですね。
皆さんはどうでしょう?

 

f:id:w-anemone:20190525183755p:plain

出典:三日月と流れ星:4巻

浅井さんの煮え切らない感じにイラっとすることもありますけど、
やっぱり彼の背負うものを考えると仕方ないのかなと、
思えなくもなくて……難しいですね。

 

f:id:w-anemone:20190525184107p:plain

出典:三日月と流れ星:4巻

久しぶりに浅井さんに会うも、
「歓迎するよ お客様として」
と、突き放されてしまう充希。
絶望の中、歩いていると大ちゃんがまさかのキス……

 

大ちゃんが独占欲結構強いタイプだと、浅井さんの友人(広瀬)は言ってましたが、
今までのを読んでるとなかなかそうは思えない言動が多いのですが……
これから、そういった一面を見せてくれるのかと思うと楽しみでなりません!!

おまけ~巻末収録作品紹介~
『ベイビィ☆LOVE ~10years after~ 番外編』

作品紹介

こちらは椎名先生過去作『ベイビィ☆LOVE』の、
10年後を描いた新作読みきりです!
私は『三日月と流れ星』の1巻を買った時にこの読みきりを読んで
『ベイビィ☆LOVE』を買ってしまいました。
大変面白いそして、お気に入りの作品となったので、
今後紹介していけたらなと思います!

あらすじ

 社長の陰謀で関西に半年転勤することになったせあら
初めての遠距離恋愛は果たしてどうなる?

感想

 終ちゃんの愛してるよ、元気出た?
のシーンがまあ、良き良き。
それを陰で聞いてる先生たちも可愛い(笑)

最後の社長を黙らせるせあらはやはり最強です。

最後に

4巻を初めて触った時の感想は、
「あれ、薄いな」でした……(本の厚みの話ですよ)

くっそどうでもいい事で今回は終わります(笑)

 

 続き、5巻の記事はこちらをどうぞ⇩

www.shojocomic.com