少女漫画よ、永遠に。

少女漫画の魅力を、微力ながらも伝えていけたらなと思います。

再会を夢見た前世の妻は 現世では男だった。   【NGライフ】6巻

f:id:w-anemone:20200403123632p:plain

出典:NGライフ:6巻

#学園 #前世 #転生 #ラブコメ 

#ヘタレ #親友

 

www.shojocomic.com

 

本の概要

■作品名:『NGライフ』6(全9巻)

■著者名:草凪 みずほ

■出版社:株式会社 白泉社

■ISBNコード:9784592185864

        →(書店で探す時にオススメ)

■シリーズ名:花とゆめコミックス

■定価:本体390円+税

■発売日:2008.9.19

■発行:2008.9.25

全体のあらすじ

f:id:w-anemone:20200329211525p:plain

キャラクター

f:id:w-anemone:20200330121333p:plain

出典:NGライフ:1巻

f:id:w-anemone:20200330121357p:plain

出典:NGライフ:1巻

f:id:w-anemone:20200330121422p:plain

出典:NGライフ:1巻

f:id:w-anemone:20200330121440p:plain

出典:NGライフ:1巻

感想

 注意!(以下、ネタバレあり)

30話

嫌じゃないよ
誤解されても私……

f:id:w-anemone:20200403123717p:plain

出典:NGライフ:6巻

アニマルゲームランドに敬大と芹沢の
2人でデート!?

裕真も誘うが、自ら辞退。
敬大と距離を置きたいという裕真。
距離置いちゃダメだよー……

2人きりで滅茶苦茶意識してる敬大(笑)
逆に今までよく意識せずにいられたな!
って感じ。あんな美少女そばにいてさ。

彼氏彼女に誤解されても、
「嫌じゃないよ」
と、芹沢。かわいい///

31話

続・デート

f:id:w-anemone:20200403123747p:plain

出典:NGライフ:6巻

敬大の特別にはどうやってもなれない
と考える芹沢かわいい!!

芹沢をつけてきた芹沢・父に妨害される。
なぜ芹沢・父が敬大を異様に敵視するのか。
「こいつは美依以外に好きな女がいるって
 いうじゃないか!!」

やばいお父さんだけど、父親からしたら
敬大は確かに敵なのかも……

「死ぬ程大事に決まってるじゃ
 ないですか!!!」

と敬大の言葉に自分は幸せ者だなと
感じる芹沢。
なんだか、芹沢が敬大を諦めるようにも
とれてしまう流れ。
親友ポジションは失われないのだからと。

32話

語られるディロスとの出会い

f:id:w-anemone:20200403123817p:plain

出典:NGライフ:6巻

朱奈に花束を渡す凌がかっこいい!!
けど、一瞬だけおかまに見えてしまった(笑)

凌と蒼一もなんだかんだ一緒に居るところを
見る気がする。
年も近いしアグライヤという共通の大事な人
が居るからか?

ようやくディロスもアグライヤが好きだと
認めたけど、
いったい朱奈に対してはどうなのやら。

蒼一:「そのせいでロレイウスは死んだ」
聞き捨てならぬセリフだなぁ、おい。
重い、重いわー。

33話

ディロスとアグライヤ

f:id:w-anemone:20200403123844p:plain

出典:NGライフ:6巻

子供アグライヤと青年ディロスの出会い
語られる回。
こうやてみるとディロスは、
ただアグライヤが大好きな男の子、
にしか見えん(笑)

やっぱり主要人物達の出会いの場面を
見られるのは嬉しいものがある。
ちなみに次巻、
待ちに待った敬大と芹沢の出会い回!!
そして今回も凌がかっこいい!
スミルナ義姉さんかっけーー//

34話

朱奈捜索隊出動

f:id:w-anemone:20200403123916p:plain

出典:NGライフ:6巻

朱奈、またもいなくなる(笑)
今度は裕真もついていったみたいだけど。
天使が2人、夜道は危険だ!!!

川に浮かんだ布切れが朱奈のに似てると
飛び込んだ敬大。
直後に朱奈達の無事が確認されたけど、
ディロス(蒼一)も一緒に飛び込んで
ずぶ濡れになっているんだから、
なんか憎めないやつ。

35話

アグライヤの消えた夜

f:id:w-anemone:20200403123941p:plain

出典:NGライフ:6巻

裕真と朱奈。
前世の記憶の無いもの同士のお散歩。

朱奈:「お前は…私にとって…
    ストールではない」

このあたりの場面は本当に良い。
朱奈も蒼一も今後はすれ違いない人生を
歩んで欲しいものだ。

 

 次巻はこちら。

www.shojocomic.com

最後に

敬大みたいな人が友達だったら毎日が
楽しいこと間違いなしでしょう!
こんなに感情表現豊かな人ってなかなか
お目にかかれないですよね。

前世と現世をどういう風に捉えるかとか、
恋愛における性別の生涯とか、
いろいろ考えさせられる作品でした。
この記事を書くにあたって読み直した際、
以前とはまた違った感想を持ったりと、
何度読んでも面白く、そしてよりいっそう
大好きな作品になっています。

ちなみに、
シリクスとロレイウスの友情の話や、
敬大の百面相が大のお気に入りです!!

是非実際に読んで、彼らの行く末を
見届けてあげてください^^